おうちホームステイの価格にびっくり!料金はいくら?

無料と有料のサービスがある「おうちホームステイ
」は短期集中型のe-ラーニング。

有料価格が高いと評判ですが、一体どのくらいするのでしょうか?

今回はおうちホームステイの料金やサービスについて見てみたいと思います。

2カ月でいくら?

料金はおうちホームステイを購入する上で、一番気になる所です。

おうちホームステイの場合は、2カ月の契約で25万円します。

25万円…。

払えない金額ではないですが、安くもない金額ですよね~。

おまけに2カ月だけのコース!

1カ月で12万円~13万円ってことですよね。

月額で考えてしまうと、かなり躊躇してしまう金額です。

ただし、おうちホームステイは、2カ月の間に、日常会話に困らないようなシチュエーションを一気に勉強できるので、2カ月という短期間とは思えないほどの満足感のある内容になっています。

実際に、どんなレッスン内容なのか確認したい人は、メルマガ登録をして、無料動画をチェックしてみましょう。

無料動画は4日間だけで「自己紹介」をテーマにしたレッスンを受けられます。

無料サービスでは、おうちホームステイの魅力でもある24時間サポートの「ネイティブフレンド」のサービスは受けることができないので注意が必要です。

おうちホームステイの無料メルマガへ

ライザップよりは安い

次に、おうちホームステイの料金は、他のライバル会社に比べて高いのか?

同じ2カ月の料金設定である「ライザップイングリッシュ」と比較してみましょう。

ライザップイングリッシュの料金は、2カ月で「40万円」くらいします。

1カ月で20万円!

さっきまでおうちホームステイでびっくりしていましたが、更にそれを上回るような料金です!

なんだか、おうちホームステイの料金が可愛く見えてしまいますね。

おうちホームステイとは違い、「専任コーチ」が付くため、やはり人件費の差なのかな…と思います。

ライザップイングリッシュを利用する人は、恐らく経済的に相当余裕がある人をターゲットにしているように感じます。

実際に利用している人の口コミを見ると、仕事で英語を使う必要性に迫られている人が多数います。

ライザップイングリッシュを利用する場合は、かなり本気度が高い人じゃないと、損をする可能性があります。

おうちホームステイよりも、ライザップイングリッシュの方が、ビジネス英語を習いたい人に向いています。

ただし、気軽に英語の勉強をしたい人には、ライザップイングリッシュよりも、おうちホームステイの方がおすすめです。
おうちホームステイの無料メルマガへ

ネイティブフレンドは返信も早い!

専用LINEから24時間相談できる「ネイティブフレンド」は、おうちホームステイの学習者にとって心強い味方です。

ネイティブフレンドは24時間体制でサポートしてくれるというのが最大の魅力です。

また、返信スピードも速く、10分程度で回答が返ってくるのが良いですね。

レッスンでわからないことがあっても、すぐに回答が返ってくるので、その場ですぐに理解することができます。

わからない部分を「後で質問しよう」と後回しにしていると、聞き忘れてしまったり、そのままになってしまうことがあり、効率的に勉強できなくなってしまいます。

わからないことは「即質問&即回答」を徹底しているおうちホームステイは、有料コースの購入後のサポート体制が非常に良いと言えます。

ネイティブフレンドは、無料の時には利用できないサービスなので、使ってみたい人は有料契約をする必要があります。

また、ネイティブフレンドは専用LINEで利用サービスなので、LINEを使えない人は、ネイティブフレンドの利用が難しくなってしまいます。

おうちホームステイを十分に使いこなすためには、やはりネイティブフレンドを使えた方が良いので、LINEを使用できる状況にしておくようにしましょう。

資格試験対策になるか?

人によっては、おうちホームステイを資格試験対策に利用したいと考えている人もいると思います。

リスニング対策をする分には、おうちホームステイはネイティブの発音に慣れることができるのでおすすめです。

ただし、おうちホームステイのレベルの基本は「中学英語」。

英検3級くらいまでの資格試験対策には通用すると思いますが、それ以上のレベルの資格を受ける場合は、おうちホームステイでは対策できない可能性が出てきます。

英語のレベルが、初級から中級程度までの人が使用するのに丁度良い難しさです。

英検2級程度を持っている人が、英会話のやり直しをするためには良いですが、単語や文法が更に複雑になってくる英検準一級や一級の受験者くらいになると、簡単すぎると感じる場合もありそうです。

英検準一級や一級の受験者は、それ相応のレベルの教材を使わないと、なかなか合格点を超えることが出来ません。

いつまでも易しい英語ばかりに触れていると、一皮むけるのに時間がかかってしまいます。

準一級や一級レベルの英検を受ける人には、役立たない可能性がありますので、もう少しレベルの高い英語学習サービスを利用した方が向くかもしれません。

受験する資格試験のレベルによって、おうちホームステイのおすすめ度は異なります。
おうちホームステイの無料メルマガへ

英語学習
【人気】おうちホームステイ。山内勇樹のおうちホームステイGO

コメント